HMBサプリ・筋肉サプリで理想の体を手に入れよう!

HMBとプロテインの違いって理解していますか?

同じに感じるかもしれませんが、効果も全然違うんです。このページでは、HMBサプリの副作用や飲み方など、基礎的な部分を解説していきます。

 

HMBサプリとプロテインの違い

HMBサプリとプロテインってそもそも役割が違うんです。意外と知らない人が多いので、違いについて解説しておきますね。

 

プロテインとは

プロテインとは、英語でタンパク質という意味です。だから、プロテインってタンパク質を大量に摂取しているだけです。

たまに、プロテインは筋肉増強剤って勘違いする人がいますが、全然そんなことありません。

食事で補いきれない分のタンパク質を、プロテインで補うのです。

そして、タンパク質というのは筋肉の材料になります。だから、いくら筋トレで追い込んだとしてもタンパク質を摂取していないと、筋肉は成長しにくいです。

筋肉を大きくするには、毎日体重の1.5g~2gのタンパク質が必要と言われています。(例:体重60kg→90g~120g)

筋肉を大きくするには、プロテイン(タンパク質)が必須ということですね。

 

HMBとは

HMBは先ほども書きましたが、

  • 筋肉の分解を抑制
  • 筋肉の合成を促進
以上の役割があります。

プロテインが筋肉を作る材料になるなら、HMBは筋肉の分解を抑制したり合成を促進するスイッチの役割があります。

  • プロテイン→筋肉の材料
  • HMB→筋肉に命令する司令塔
わかりやすくいうと以上のような違いがあります。

詳しくは以下の記事で解説しています。

 

HMBサプリに期待できる効果

HMBサプリには主に以下のような効果が期待できます。

  • 筋肉の分解を抑制
  • 筋肉の合成を促進
他にも筋トレ初心者の方が効果が出やすかったり、筋肉痛を軽減してくれる効果があります。以下の記事で詳しく書いています。

 

HMBサプリの副作用について

HMBサプリには基本的に副作用はありません

副作用というのは、医薬品に対して生じるものです。でも、HMBサプリは健康食品に分類されるので副作用はありません。

しかも、HMBというのは人間の体でも生成されている成分です。

でも、過剰摂取をしたら体に異常が出る場合があります。水を飲みすぎても水中毒になるので、どんなものでも過剰摂取はいけません。

また、HMBサプリにはクレアチンなど様々な成分が含まれているので、アレルギーがある方は事前に成分を確認し医師に相談してくださいね。

 

HMBサプリの正しい飲み方・飲むタイミング

HMBサプリは基本的にいつ飲んでも大丈夫ですが、効果を最大限に引き出すためにも、飲むタイミングは重要です。

筋トレをする場合は、筋トレをする30分前に摂取するのがおすすめ。

30分前にHMBサプリを摂取することで、体内のHMBを満たすことができ筋肉の分解を抑えることができます。

さらに、筋トレ中にもHMBサプリを摂取すれば、筋トレを長時間かけて行う人も筋肉の分解を抑えるのに効果的ですね。

また、筋トレしない日HMBサプリは飲むべきです。

理由は、普通に生活していても筋肉は分解されてしまうからです。そこで、HMBサプリを摂取していると、筋肉の分解を抑えてくれます。

だから基本的にHMBサプリは毎日飲み続けましょう。

 

市販(薬局)でHMBサプリは買えるのか?

HMBサプリは薬局などの市販で購入できるか調べてみましたが、どこも置いてありませんでした。

プロテインならスポーツショップでも販売されているのですが、HMBサプリは販売されていませんでした。

ですので、HMBサプリを購入するなら通販一択です。

 

次ページHMBサプリの効果を倍増させるための正しい筋トレ方法

1234
3 / 4 ページ