1. ホーム
  2. コラム
  3. ≫【画像有】松本人志の筋肉と筋トレを公開!始めた理由やプロテインまとめ

【画像有】松本人志の筋肉と筋トレを公開!始めた理由やプロテインまとめ

ダウンタウンのまっちゃんこと松本人志さんですが、芸人としてはもちろん最近筋肉で注目を集めています。

数年前まではガリガリで、芸人が筋肉をつけることに大反対だったのにどうしてこんなにムキムキになってしまったのか?

筋トレ初心者からすると、松本人志さんの筋肉は憧れでもありますよね。

では、実際松本人志さんがいつからムキムキになり、どんな筋トレメニューを組んでいるのか見ていきましょう!

どんな筋トレをすればいいかわからない人は、取り入れてみてくださいね。

 

松本人志はいつからムキムキに!?

松本人志さんは、もともと芸人が筋肉をつけることに大反対でした。理由は、「体がゴツクなると観客が委縮してしまい、ネタが頭に入ってこないから」だそうです。

そんな松本人志さんに転機が訪れたのが、2010年。左股関節唇損傷を発症し、リハビリを兼ねて行っていた筋トレが、次第に本格化しました。

ですから、筋トレを始めたのは47歳からということになります。47歳から筋トレを始めて、ここまでムキムキになれるなら少し私たちも希望が湧いてきますね。

そして、筋トレを始めて2年後の2012年頃に一気にムキムキになっています。

以下の画像は2006年のものですが、現在とは別人ですよね。

出典:http://噂のデートスポット東海.jp

↑リンカーンの企画時の松本人志さん。

 

出典:http://www.daigoman.click

出典:http://www.daigoman.click

↑腕・胸の筋肉からして全然違いますよね。(笑)

 

新年の正月から松本人志がムキムキ画像を公開

2018年の正月早々に、まるでプロレスラーのような肉体の写真をTwitterにアップしていました。

上半身の筋肉がえぐいですよね。特に大胸筋と上腕の筋肉。その部分だけすごすぎて、浮いているようにも見えますね。(笑)

相当上半身を中心に鍛えているのでしょう。

フォロワーの人からはどこを目指しているの?って言われていますが、これは松本さんの努力の賜物です。

もし、松本さんのようなゴリマッチョな肉体が得れるなら欲しいものです。

2006年はあれだけガリガリだった松本さんでも、ここまで作り上げることができるので、今ガリガリの人もトレーニングしまくりましょう!

 

松本人志の体重・体脂肪率

松本さんの体重・体脂肪率は以下の通りです。

  • 身長:172cm
  • 体重:67.4kg
  • 体脂肪率:16.6%
  • 筋肉量:53.3kg
  • BMI:22.78

40~59歳の平均体脂肪率が、18~22%なのでそれよりも低いですね。また、体脂肪率15%で筋肉のカットが浮き出てくる目安なので、もうちょっとでしょう。

体脂肪率よりも注目してほしいのが、筋肉量です。ハッキリ言って相当すごいレベルですね。

50代男性の平均筋肉量が約30kgなので、かなり筋肉質です。一般人とは次元が違います。

また、BMI値も22に近づくほど病気になりにくいとされているので、松本さんの体は病気にも強いかなり健康な体と言えます。

まさに、鋼の肉体です!

 

松本人志考案、松ザップの筋トレメニューの全貌

関西ローカルの「松本家の休日」という番組で、松本さんのトレーニングに密着していました。

その際に出てきたいのが、松本さん考案の「松ザップ」。

どんな特徴がありどんなトレーニングをするのか見ていきましょう。

 

トレーニングは週3回で一気に全身を鍛える

松本家の休日で言っていたのは、週3回はトレーニングするということです。

しかも、1日で全身を鍛える「トータルトレーニング」になっています。

トータルトレーニングは、トレーニング時間が長くなり最後の方に疲労が溜まりやすいですが、忙しい人にはおすすめしたいですね。

松本さんのような、休日が不確定な忙しい人にはピッタリです。

 

トレーニングメニュー一覧

テレビで言っていた、トレーニングメニューは以下の通りです。

 

ベンチプレス(胸)

  • 3~5回3セット
  • 1セット目:95kg×5回
  • 2セット目:115kg×3回
  • 3セット目:135kg×3回

 

チェストプレス(胸)

  • 15回×3セット
  • 1セット目:55kg×15回
  • 2セット目:65kg×15回
  • 3セット目:75kg×15回

 

ラットプルダウン(背中)

  • 15回×3セット
  • 1~3セット目:85kg×15回

 

ライイングトライセプスエクステンション(上腕三頭筋)

  • 25回×3セット
  • 1~3セット目:20kg×25回

 

ダンベルシュラッグ(僧帽筋)

  • 50回×3セット
  • 1セット目:片方22kgずつ×50回
  • 2セット目:片方22kgずつ×50回
  • 3セット目:片方22kgずつ×最低50回以上(60~70回)

 

デクラインシットアップ(腹筋)

  • 15回×3セット

 

ベントオーバーローイング(背中)

  • 詳細未公開

 

レッグプレス(大腿四頭筋・大臀筋)

  • 詳細未公開

 

以上のような順番で1日で全て行ってしまいます。

これを週3回も行うんですから、相当きついでしょう。松本さんも、ジムへ行くことを「地獄へ行く」と表現するのもうなずけますね。

 

松本人志の筋トレの特徴

では、松本さんの筋トレにはどのような特徴があるのか見ていきましょう。

 

上半身を鍛えるメニューが多め

トレーニングメニューを見たらわかるように、上半身を鍛えるメニューが多いですね。

その甲斐あって、今の大胸筋や上腕が出来上がっていると言えます。

また、ベンチプレス・チェストプレスではセット毎に重量を増やす「アセンディングセット法」を取り入れています。

ベンチプレスでは、回数を3~5回と少な目に設定してあるのは筋肥大ではなく、筋力の向上を目指しているからでしょう。

重量と回数による筋肉の発達関係は以下の通りです。

  • 1~4RM:筋力の向上
  • 5~14RM:筋肥大
  • 15RM以上:筋持久力の向上

ベンチプレスでは、筋力向上を目指していますがそれ以外の種目では筋持久力の向上を目指していますね。

筋肥大を一番の目標にしていると思っていましたが、意外にも筋持久力が目標なのかもしれません。

 

ベンチプレスを100kg以上挙げれるのは相当すごい

松本さんは、ベンチプレスを最高135kg挙げます。ある程度筋トレをしている人なら、誰でも挙がるのでは?と思うかもしれませんが、違います。

ベンチプレスで100kg以上挙げるのは、筋トレをしている人の中でも上位1%と言われています。

筋トレ初心者の人が、最初に挙げれる重量は40kg程度と言われています。自分の体重をいきなり挙げれる人なんてほとんどいませんよ。

このことからも、松本さんの上半身の筋肉は相当鍛えられていることがわかります。

 

高重量の時あまり呼吸をしていない

普通なら、筋トレ中はしっかり呼吸しないといけません。

理由は、しっかり呼吸しないと酸欠になってしまい吐き気やめまいを起こしてしまうからです。

しかし、映像を見た限り松本さんは高重量時息を止めているように見えました。ここは真似をしてはいけません。

筋トレ中に気分が悪くなったり、吐き気がする人の大半は酸欠が原因なので呼吸はしっかり意識的にしましょう。

 

やらされる筋トレではなく「自分からやる筋トレ」

松本さんの筋トレは、トレーナーに指示された内容ではなく自分で考えてやっています。

以前ワイドナショーで筋トレの話題になったときに話していました。

大半の人は、トレーナーに決めてもらったメニューやネットで調べたメニューをしますよね。

しかし、松本さんの場合「こんなトレーニングをしたらどこを鍛えられるのか?」というのを常に考えています。

冒険心の強い松本さんならではですが、このように筋トレに取り組んでいるので筋肉の発達もでかいのではないでしょうか。

筋トレは、どこに効いているか意識すれば発達しやすいと言われていますもんね。

 

追い込み方も特徴的

テレビを見ていて感じたのが、松本さんの追い込み方が特徴的だなと感じました。

筋トレは、オールアウト(もうこれ以上できないという限界)を目指す方が筋肉の発達が大きいと言われています。

筋肉増強効果のある成長ホルモンが分泌され、筋肥大に効果的だからです。

でも、オールアウトするまで追い込むって意外と難しいです。人間には防衛本能があるのでオールアウトするのはなかなか難しいです。

トレーナーなど他人がいれば強制的に追い込めますが、一人でやる場合は難しいです。

ですので、松本さんの追い込み方法を実践してみてください。

 

最悪の状況から100連打

一つ目は、最悪の状況からの100連打です。

どんなものか説明すると、

  1. 普通の可動域で限界まで行う
  2. 浅い可動域で100回を目指して細かく反復

簡単に言うと、限界突破みたいなイメージですね。

普通の可動域で限界まで追い込んでいるので、もちろん100回なんて無理ですが限界突破の意識がすごいです。

松本さんの異次元の上半身は、この100連打のおかげかもしれませんね。

かなりきついので、最終セットで取り入れてみてください。

 

3セット目のウソよね~

わかりにくいので説明すると、

  • 架空のパーソナルトレーナーを想像
  • 3セット目の決められた回数まで普通に行う
  • 3セット目の回数までこなしたら、そのまま「ウソよね~」と言いながら数回こなす

こんな感じの追い込み方です。

簡単に言うと、これも限界突破です。

松本さんはとにかく筋肉を限界まで追い込むということを意識していますね。するならとことんまでやり遂げる、強い意志が感じられます。

 

松本人志が筋トレを始めた理由って?

そもそも松本さんは、なぜ筋トレを始めたのでしょうか?

先ほど書いたように、ケガも理由の一つですがやっぱり一番大きな要因は「結婚して守るべき人が増えたから」です。元SMAPの中居君が聞いたときに答えていました。

しかも、松本さんのお相手は19歳も年下なので尚更責任があるのでしょう。

ひょろひょろだと道を歩いていても舐められるので、体を大きくしたのは正解ですね。

海外旅行に行っても、向こうの人は筋肉がすごい人が多いですもんね。自分も家族も守るためにも筋トレで体を大きくすることが、手っ取り早いです。

 

松本人志の愛用プロテイン

松本さんの筋トレ方法がわかったら、プロテインサプリもどんなものを愛用しているか知りたいですよね。

2016年12月31日の「ガキの使いやあらへんで!!」で暴露されていました。

 

容量 350ml
定価 マンゴー・アップル・ミックスベリー
エネルギー 124kcal
タンパク質 28.8g
脂質 0g
炭水化物 1.6g
ナトリウム 5.1mg

特徴は、なんといっても1本で約30gのタンパク質を摂取できるところです。

また、ドリンクタイプなのでシェイカーで混ぜる必要もありませんし、シェイカーを持ち歩く必要もありません。

ただ、価格が1本380円とパウダータイプに比べると高いですね。価格を抑えたい人にはあまりおすすめできません。

味は、以前は美味しかったのですがリニューアルして不味くなったというレビューが多くあります。

石油を飲んでいるみたい・プラスチックのような味というようにネガティブなものが多いですね。

 

少しでも松本人志の筋肉に近づくためにHMBサプリを!

→バルクアップHMBプロ公式サイト

ここまで、ダウンタウンの松本さんの筋トレメニューやプロテインについて解説してきました。

筋トレをするにあたって、「自分に勝つことの大切さ」が痛感できますね。せっかく筋トレをしていても、中途半端な追い込みだと筋肉は大きくなりません。

また、筋トレだけでなく栄養補給も立派なトレーニングです。松本さんの愛用しているプロテインは不味いというレビューもあるので、HMBサプリをおすすめします。

HMBサプリならタブレットタイプなので、味が関係ないので続けやすいですよ。

中でも、バルクアップHMBプロがおすすめ。

理由は、

  • 業界ナンバーワンのHMB含有量2000mg
  • HMBと一緒に摂取したいクレアチン・BCAAも配合
  • LINEやメールで筋トレ無料相談あり!
  • プロレスラーのYAMATOさんも愛用

以上のように、他のHMBサプリを圧倒しています。成分・コスパも一番です。

毎月300名限定で初回500円で試せるので、試してみてください。定員オーバーになる月も多いのでお早めに。

→バルクアップHMBプロ公式サイト

ランキングから選びたい人は以下の記事を参考にしてください。

参考になったらシェアをお願いします!